みずみずしく体にはとても興奮しちゃいます

2013年05月02日

☆出会いランキング★
【1位:ワクワクメール】

【2位:PCMAX】

【3位:ガールズマップ】
日本最大級!出会える掲示板!

全を話ます。

オラは今でも捕まりさえいなければ女の子とえっちなことがしたいです。
あの女の子たちの幼い体は一度味わうとなかなか忘れられませんよ。
女の子たちは大人の女性が持っているいわゆる表面的なやさしさはありません。
すごくストレートです。
オラはある女の子にまじで、「おっちゃんキモい!」って言われました。
それはその女の子とSEXして、いく直前に興奮して女の子みたいなあえぎ声をだしてしまったためです。

しかしオラはそれに余計興奮してしまったのでした。
オイラは女の子とSEXがしたい欲望を抑えています。


オラは以前に当時の女の子とネットカフェで1万5千でフェラしてもらいました。
女の子はとても幼くてオラはとても興奮しました。
その後2また別の女の子と知り合い、車内でフェラと触りをしました。
その相手とは車内フェラが3回とラブホでSEXを3回しました。
とても可愛い女の子でした。

また、同時期にその相手の友達の同い年の女の子とも車内フェラで数回くらい会いました。
女の子の体はやはり禁断の果実です。
あのみずみずしく幼い体にはとても興奮します。

しかし、オラは調子に乗りすぎたため、痛い目に会ってしまいました・・ 
その後しばらく仕事が忙しくなり、女の子と出会うこともなくなっていましたが、最近になり自分の住んでいるすぐ近くにいる女の子と知り合うことができました。
その相手はそんなに可愛い子ではなかったのですが、顔はとても幼く、おまんこの毛はとても薄くて、
ロリコンのオイラはハイテンションになってしまいました。

その相手とは車内フェラが4回くらいとSEXは数回しました。
そしてその相手との援交が警察にばれてオラは・・ 
早朝に警察が自宅に来ました。本当に真っ青になりました。自分は終わったと思いました。

後日警察署にて丸一日事情聴取されました。女の子との行為や性癖まで聞かれました。
そしてその日はそのまま帰してくれました。


いまも当時遊んだ女の子たちとの行為を思い出しながらオナニーしています。 











もちろんフィクションだよ



jitakuenkou at 09:48|Permalinkコメント(0)体験談 

「自宅に援交少女が来る!?出会い系リスト」

2013年05月01日

JKの援交など珍しくもなくなった昨今だが、その「援交」をホテルではなく自室で行う女の子が増えているらしい。
彼女たちはなぜ自宅に「客」を呼び込み肉体関係を持つのか。家族、または知人、住所などのプライバシーの漏洩に対してどのように思っているのだろうか。
最近は援交を希望するの女の子がとてもに多くなっています。
このような女性の間で実際にどれほどの割合で本当に希望している人が含まれているのかについては定かではありませんが、昔に比べて増えているというのは間違いなさそう。

今でも出会い系サイトを使う人は非常に多くいますし悪質な事件に巻き込まれるケースもあります。
しかし、それでも出会い系サイトを使う人はいなくなりません。利用者が減る傾向はほとんどない状態です。このことから分かるのは、決して小さくはないリスクを承知の上で出会い系を使う人が非常に多いか、もしくは知らないままに有名出会い系サイトを使っているということです。

周知の通り出会い系サイトで中高生を誘因することは法律で禁じられている行為です。そのため基本的にはそうした被害は起きないはずですが出会い系サイトには「自宅でS○X」と書き込む女の子が多数いるという。「自宅援交」少女だ。

 有名な出会い系サイト経由で彼女と連絡をとった男は、最寄りの駅から案内され、気づけば周りは住宅街に。
一件のアパートの前に着くと、私の部屋のピンポンを押してとのこと。
ベルを押すと現われたのは、少し昔のギャルのようなメイクをしたぽっちゃりした女の子だった。


一人暮らしだろうか。6畳ほどのワンルームに生活用品や化粧品などが置かれているが、とくに汚いというほどではない。


 なんでも、彼女がこの“お小遣い稼ぎ”を始めたのは1年ほど前。
普段はコンビニで働いているが、「給料が安いから、もっとお小遣いが欲しいという理由で都合のいい日だけやってる」とか。


最初のキッカケは、女友達の経験を聞いて、その女の子が使っている出会い系サイトを教えてもらい、そこから始めた。

ラブホにお金を使うのがもったいないという彼女。
その分、報酬としてうけとっているのだろうか。


これまであぶないな目に遭ったこともないらし。
彼女いわく「メールで相手がどんな男か見極めてるから大丈夫」という。

出会い系サイト自体が安全であればそれで対策は十分というわけではないですよね。自分でできる安全対策もきちんとあります。


jitakuenkou at 14:34|Permalinkコメント(0)